駄菓子、文字を書く

現役大学生が語ったり、発信したり何でもありなブログです

大学生によるアジカンのおすすめアルバムベスト3

こんにちは、駄菓子です!

みなさんは普段音楽を聴きますか?

僕はめっちゃ聴くんですが、その中でも一番好きなロックバンドがあります。

それが!

ASIAN KUNG-FU GENERATION

f:id:dagashi929:20170123171410j:plain

です!

アジカンといえば、皆さんどんなイメージですか?

「リライト」、「眼鏡」、「ソラなんとか(ソラニン)」でしょうか・・・?

 

ちがーう!

アジカンはそんなのじゃ語り尽くせないぐらいすごいバンドだ!!

と、いうことで、ファン歴2年の僕が~!

アジカンのおすすめアルバムBEST3を紹介したいと思います!

あ、もちろんアジカンはどの曲もオススメです!笑

そして、この順位や感想は完全に個人的なものですので悪しからず。

それではいってみよう!!

第3位 ソルファ(2004)

f:id:dagashi929:20170123171549j:plain

第3位はソルファ!

これはアジカンでも一番売れたアルバムで、

つい最近にはこのアルバムを再録音した、再録ソルファが発売されました!

ソルファ (2016)(通常盤)

ソルファ (2016)(通常盤)

 

再録ソルファに関しては、またいつか記事にできたらいいな、と思います。

ソルファの意味は、ドレミファの音階のことを指すそうです。

「リライト」や「君の街まで」、「ループ&ループ」など人気曲が収録されているアルバムで、

初心者の方も聴きやすいアルバムです。

このアルバムの良いところは、「振動覚」や「リライト」のような疾走感ある曲が多くありながら、

「夜の向こう」や、「24時」など、夜に聴きたなるようなしっとりしたサウンドなど、バラエティに富んでいるところですね。

一番売れたアルバムということもあり、どの曲も平均して良いと言える、

優等生なアルバムだと思います。

特に最後の方に収録されている、

「海岸通り」という曲はアートのような美しさです!

個人的に凄いと思うのが、このアルバムが発売したのは、もう13年も前なんです!

この時生まれた子が中学1年生になるんですよ?

なのに、まったく曲調も古臭くないし、今でも全然通用するサウンドなんです!

この点もまた、アジカンの凄さだと思います。

ソルファ

ソルファ

 

 

第2位 ファンクラブ(2006)

f:id:dagashi929:20170123171637j:plain

第2位はファンクラブ!

1位と非常に迷ったのですが、ここでファンクラブの登場です!

このアルバムは、アジカンファンの中でも好きな人が多い印象ですね。

「ワールドアパート」、「ブルートレイン」などが収録されています。

このアルバムを作っていた頃、

ボーカルの後藤正文ことゴッチはだいぶ精神的にもキツい時期だったそうで、

アルバムの後半はそれを表すような暗めの曲が多いです。

ソルファが溢れる疾走感だったのに対し、

ファンクラブは暗く、苦しい。そして抜け出せずにいる。といった感じでしょうか。

アジカンは歌詞の意味が難しい曲が多いのですが、このアルバムは特に多いと個人的に思います。

ですが、それがアジカンの良さでもあります。

個人的には、「月光」が一番すきです。

ブルートレイン」は、曲は勿論ですが、特にドラムに注目してほしいです。

アジカンのドラムでは力強くて一番好きですね。

ファンクラブ

ファンクラブ

 

 

第1位 ワールドワールドワールド(2008)

f:id:dagashi929:20170123172005j:plain

第1位は、ワールドワールドワールド!

主な収録曲としては、「アフターダーク」「或る街の群青」などがあります。

このアルバムは、今までのアジカンとは少しスタイルが変わってきているように思います。

1stアルバムの頃の荒々しいサウンドと比べると、

ワールドワールドワールド(長いので以下ワワワ)は、完成されたサウンドとなっています。

3rdアルバムのファンクラブが暗めの構成だったのに対し、

4thアルバムのワワワは未来への希望を感じさせる、前向きなサウンドです。

最後の曲が「新しい世界」という曲なのですが、

曲名の通り未来へ走り抜ける!という意思が見え隠れします。

そして、ワワワの凄いところは、メッセージ性の強い曲まで、

ポップにしているところです。

「No.9」という曲があるのですが、皆さんはこのタイトルを見て何を思いつきますか?

そうです、憲法9条です!

ミスター・パトリオット
もう何も落とさないで
同じことで もう誰も泣かないでくれ
繰り返さないで

No.9のサビの一部分です。

パトリオットというのは英語で"英雄"、つまりここでは核を落とせる権力者を指しています。

そして、"何も落とさないで"というのは、その名の通り核兵器を指します。

僕は最初に曲を聴くとき、歌詞よりメロディーから入るのでNo.9を聴いたときも、

ただノリの良い曲だと勘違いしていました。笑

政治性の強いメッセージも、アジカンはノリの良いポップスへと変貌させることが出来ます。

ここに、アジカンの素晴らしさがあると僕は思います!

あと個人的には、アジカンのアルバムジャケットでもワワワが一番好きです。笑

ワールド ワールド ワールド

ワールド ワールド ワールド

 

 

 番外編

番外編ということで、ランキングとは違うアルバムを紹介します。

それがこちら!

BEST HIT AKG2012)

f:id:dagashi929:20170123173340j:plain

こちらは、アジカンが今のところ唯一出しているベストアルバムとなります。

収録されているのは全てシングル曲です。

あの有名な「リライト」や「ソラニン」も、もちろん収録されています!

初めてアジカンを聴く!という人は是非このアルバムから入門することをお勧めします

このアルバムの面白いところは、収録曲をボーカルのゴッチ以外のメンバーで決めたというところです。

メンバー各自の好みが、このアルバムには収録されているのです。

それゆえ、「サイレン」「ワールドアパート」というシングル曲は入っていません。

サイレンはソルファに、ワールドアパートはファンクラブに収録されているので、

まだ聞いたことがない方は是非聞いてみてください!

ちなみに僕はどっちの曲も大好きです!

カラオケではサイレンが一番良い点数が出ます。はい、どうでもいいですね。

BEST HIT AKG

BEST HIT AKG

 

まとめ

今回の記事は、ひたすらお勧めのアルバムと僕のアジカン愛を語りました。

ファン歴はまだまだ短いですが、これからも、もっと聴いていきたいと思います。

個人的に残念なのが、アジカンファンのメインは30代なんだそうです。

確かに一番売れていたのが、今の30代が学生の頃なので無理もないのですが、

もっと大学生のファンも増えてほしいと思い、今回はこのような記事をつくりました!

アジカンの凄いところは、年々進化をしているところです。

アルバムを何曲か聴けば分かるのですが、リリースする度にまた違った雰囲気のアルバムをだしてきます。

昔の方が良かった、という声も聞こえてきますが、進化し続けるアジカンをこれからも

応援し続けます!

この記事を読んでアジカンの曲を聴いてくれる人が増えたら、とっても嬉しいです!

Youtubeにもアジカンの公式チャンネルが過去のシングル曲を沢山アップしているので、是非聴いてみてください!

そして、もしこの記事を読んだアジカンファンの方がいたら、

ぜひ記事の感想やアジカンへの思いをコメントしてくれたらとてもうれしいです!

www.youtube.com

本日も記事を読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています!クリックしていただけるととても嬉しいです!