駄菓子、文字を書く

現役大学生が語ったり、発信したり何でもありなブログです

TOEICの結果が分かったので自戒を込めて今後の計画を立てる

こんにちは、駄菓子です。

先月の終わりごろに、約1年ぶりにTOEICの公開テストを受験しました!

何かに必要というよりは、4月からの休学に備えて現状把握という感じですね!

さぁ、惜しげもなく点数を公開致しましょう!

f:id:dagashi929:20170221002109j:plain

はい、この決して高くなく、一般的な見方からすれば低くもない点数。。。

なぜこの点数を取ったのか

勉強していなかったから。以上。

(いや待てよ、ほぼ無勉でこの点数って...)

f:id:dagashi929:20170221002426j:plain

伸びしろですねぇ!!

今後の勉強法

単語

英語で一番重要なのは、リーディングにしろ、スピーキングにしろ

やはり単語です。

出川さんを見てください。

f:id:dagashi929:20170221003005j:plain

ガーガーバード...?

出川さんの英語は最終的には何とか通じるし、話す姿勢は尊敬に値しますが、

やはり、単語は大事ですね。

どの単語帳を使うか?

現在僕が持っている単語帳は3つ!

①出る単特急 金のフレーズ

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

 

②DUO3.0

DUO 3.0

DUO 3.0

 

システム英単語

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

勉強が迷走している受験生のように単語帳を持っていますが、

システム英単語に関しては受験生の時ずっと使っていたやつで、

やはりCDを使うことも考えると、DUOが一番いいかな~と思っています。

金のフレーズはTOEIC用の単語帳ですが、

網羅性を考えると、DUOの方が英会話も考えると軍配が上がります。

英単語の勉強法

英単語の勉強法というと、正直僕の頭だけで考えるのは限界があります。

eikaiwa.dmm.comこの勉強法などは、とても参考になります。

ただ、単語は毎日やるものなのは間違いないので、

僕としては、1日10分CDを聞きながら流し読み程度に覚えていくというのが、

ズボラな自分には合っているのかなぁと思っています。

文法

はい、出川さんをご覧ください。

f:id:dagashi929:20170221002947j:plain

I know my my I know...

Oh Yeah!!!

やはり文法は大事です。

TOEICだけでなく、英会話も文法がメチャクチャだと通じないでしょう。

どの英文法書を使うか?

 ①一億人の英文法

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

はい、近頃の英語学者の間では定番となっている英文法書ですね。

僕も最近これを購入し、軽く読んでみたのですがとても分かりやすい!

話す英語のために作られた参考書で、暗記暗記な英語勉強とおさらばできます。

受験生の時に出会っていればなぁと思いました。

②どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

これも同じく英会話初級者の間では定番中の定番。

英語を話すときに、よく"She is plays the game" "He have three game"

などなど、動作動詞の前にbe動詞を付けたり、三人称なのにsをつけ忘れたりなどなど。

英語を瞬間的に話すと、このようなミスが頻発します。

何故かというと、英語を話す脳ができていないからです。

それを改善するために、中学英語の英文をひたすら音読するのが、本書の特徴です。

これを留学前に完璧にしたいところです。

そうすれば、留学が始まってもスムーズに授業に入れることでしょう。

文法の勉強法

文法の勉強法なのですが、やはりインプットとアウトプットです。

インプットよりも、アウトプットで分からない部分を見つけ出してから、

つまり問題を解いてから、分からない部分を勉強するというのが

王道なやり方なのかなぁと思っています。

そこで、文法の問題集なんですよね。。。

 受験生の時は、Next Stageこと通称ネクステを使っていたのですが、

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服

 

これは完全に大学受験向けなので、TOEICはどうすればいいのかな~って悩んでます。

公式問題集をひたすら解くのがいいのでしょうか...。

リスニング

はい、これが鬼門です。

僕はリスニングが凄い苦手なのですが、どうすればいいのでしょうか~。

やはりディクテーションをやるべきなのですかね。

ちなみにディクテーションとは、

英語を聞きながら聞こえてくる英語を一語一句残らず書き取るだけの極めて単純な学習法です。

とのことです。

DUOのCDを持っているので、これを活用しようかな~とか思っているところです。

今後の目標

f:id:dagashi929:20170221011704j:plain

英語を勉強するに辺り、一番大事なのが目標です。

なぜ僕は英語を勉強するのでしょうか?

将来英語を使って仕事をしたいから。

僕の場合はこれに尽きます。

英語を使えたほうが、職業の幅も広がりますし、外国人の友達もできますからね!

そして、僕の場合は海外でインターンもするので、英語はneedじゃなくてhave toなんです!

このマインドが非常に重要なのであります。

この記事を更新してから、サボっていた英語の勉強に火を付けます。

これから日本にいる間はTOEICを受けることはないと思いますが、

恐らく海外にいる間に受けることになると思うので、

休学が終わるまでに

800点以上

を目指したいと思います。

というのも、正直どれだけ勉強すれば800点に到達できるのか、全く想像ができないからです。

思ったよりすぐ800点に到達できそうなら(そんな甘いわけがない)

目標を修正していきたいと思います。

が、もちろん下方修正はしません!

 

英語が得意な方、勉強中の方、ぜひアドバイスをください!

 

本日も記事を読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています!クリックしていただけるととても嬉しいです!